makkoho 真向法ひろば – TOPIC | 【公式】真向法協会 真向法体操|8ページ

真向法ひろば

TOPIC

真向法に関連したニュースをご紹介します。

日経ビジネスに掲載

ビジネスマンから高評価!!

11月5日に、週刊経済誌「日経ビジネス」のインターネットサイト『日経ビジネスオンライン』で 真向法の記事が配信されました。

「40過ぎたらあれこれやるより4つの柔軟」

のタイトルで掲載され、週間アクセスランキング(1週間の閲覧回数順位)で第2位になりました。
現在ビジネスマンの間で健康法が注目されており、大変な反響と高評価を得られました。

※記事はインターネットで閲覧できます。
「日経ビジネス真向法」で検索して下さい。

▲ページトップへ

ゴスペラーズ 真向法を使って革命を起こす!?

9月9日付けのインターネット「エキサイトニュース」で、タイトルの記事が配信されました。
日本を代表する5人組男性ヴォーカルグループ「ゴスペラーズ」のリーダー、村上てつやさんは
「最近一番ハマっていること」のインタビューで

“真向法っていう柔軟体操にハマってます。自分の中で革命を起こすべく頑張っています。
やりすぎて毎日体が痛いけど、ついやってしまう”

と応え、真向法の由来などを紹介されました。

2015年09月01日

▲ページトップへ

草野仁さんの健康法 朝日新聞で語る!

『朝日新聞』8月22日土曜版特集に、テレビキャスター 草野仁さんの”元気のひみつ”として、「真向法」が紹介されました。

「毎日のトレーニングで絶対欠かさないのは、真向法を取り入れたストレッチですね。
これをやっておくだけでも、体のあちこちの痛みがなくなります」

と、その”ひみつ”を語られました。

▲ページトップへ

毎日新聞に掲載

7月1日付の『毎日新聞』朝刊に”健康体操「真向法」普及目指し講演会”の見出しで掲載されました。 6月14日に行われた講演会の内容で、真向法の解説や佐藤会長の話、渡會先生の講演の様子が紹介されました。

2015年07月01日

▲ページトップへ

安倍首相 真向法を語る

2015年5月5日付け産経新聞に安倍首相が「真向法をやっている」と言う記事が掲載されまし た。先の訪米について「夕刊フジ」のインタビューに応え、その中で真向法について次のよう に語られています。

記者 : 外遊が続いているが政府専用機ではどうすごしているのか?

首相 : 行きは会議や会談の事前勉強や打ち合わせでかなり時間を取られる。
帰りは休む場合が多い、移動が長いと体が硬くなるので体操をよくする。
竹下登元首相が父(安倍晋太郎元外相)に教えてくれた「真向法体操」を
やっている。

(以下略)同コメントが翌6日に 『夕刊フジ』にも掲載。
8日にはラジオ『大西貴文のザ・ナイト』で[内閣総理大臣の行っている体操]として放送されました。

以下当協会より補足解説となりますが、
そもそも竹下登元首相が真向法を始めたきっかけは、安岡正煕先生(陽明学者)の勧めによる もの。当時竹下氏は、佐藤栄作元首相の用向きで、幾度となく安岡先生のもとに通われ、そこ で、「真向法をやるように」と勧められたそうですが、教えられるままにやってみたが、身体 がまったく動かない。あまりにも硬直化した己の姿に驚愕し、以後真剣に取り組む事にしたそ うです。

2015年05月01日

▲ページトップへ

真向法
真向法の紹介
真向法体操を「知る」
真向法体操を「習う」
目指せインストラクター
単位獲得「放送大学」
真向法ひろば
その他
メンバー